スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じいちゃん。

 明日8月15日は終戦記念日ですね。

 僕の戦争の思い出といえば二人の祖父からの話です。。

 鬼籍に入って久しい母方の祖父の遺品から戦友と書かれ、たくさんの方のお名前が記された血に染まった日の丸を見つけ、その時代の物に直接手を触れたとき…いくら思い巡らしてもきっと想像できない時代であったのだろうと、そのことだけが分かった気がしました。。

 今年亡くなった父方の祖父は当時早稲田大学の学生で、あの雨の中の「出陣学徒壮行会」で行進した思い出を語ってくれました。僕が同じ大学生であったころに聞いた話だっただけにとてもショックが大きかったことを覚えいます。

 言うのは簡単な「戦争をしてはいけない」という言葉。でも、これを実現することがどれほど困難な事かというのが現状。「時代による考え方の違いに一番簡単に染まってしまうのが人間」とある方がおっしゃっていました。。そうかもしれません…

 戦争を無くすのに僕達に何が出来るのだろうって大それた事を述べるつもりはありませんが、少なくとも明日くらいは過去の戦争についてちょっと思い巡らしてみるべきかと思います。「8月15日?何の日??しらな~い」なんてアホな発言をしてしまう若者をテレビに映してしまうのはもういいでしょう。。

 二人の祖父の冥福を祈ります。合唱。。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

終戦記念日

戦争を知ってる人はその時代を鮮明に語られますね
それは決して忘れ去る事が出来ない恐ろしい体験だったと
想像させられます
ぐみさんのおじい様もその時を精一杯生きられたのでしょうね
生まれて来る時代は選べません
それだけに今を大切に平和がどんなに幸せか考えないといけないですね

亡くなられた両方のおじい様もこうしてぐみさんが思い出を書かれてる事を喜んでおられると思います
私も今日大好きだった祖父と祖母のお墓参りに行ってきます



じいちゃんの思い出…

私が生まれた時にはじいちゃんはいなかったので今は亡くなってしまったばあちゃんに戦争の話を聞いたことがあります。
戦争でお兄さんを亡くしてしまったこと・・・。

先日、テレビで「火垂るの墓」が放送されているのを見て、
ばあちゃんの話のことを思い出しました。

私たち戦争を知らない世代が考えるのってとっても難しいこととも
思いますが知っている人たちから大切なことを聞くことはできますよね。
そういうのから大切に考えていければいいかな・・・と思います。

No title

 >親子さん。
 僕はお盆にお墓参りにいけないので落ち着いたら行って来ようと思います!墓参りに行くと、お墓に腰掛けてこっちの話聞いてたりするのかなぁと思ってしまいます^^

 >ゆかりさん。
 ホント話を聞いて、その時代に思いをめぐらし、想像する。これが大切だですよね。8月15日はそんな日になればいいなと僕は思います^^
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
記事一覧
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Google動画検索
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ
Flashリバーシ
ドレミFlash
プロフィール

ぐみ

Author:ぐみ
吉本興業の漫才師「せかいちず」の「ぐみ」です。2009年1月よりコンビ名を「ボンゴレ」から「せかいちず」に改名!名付け親は今いくよくるよ師匠です☆その理由は…

リンク
ぐみの食べよし
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロ野球 今日の試合
お天気です。

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。